パートタイム労働法の概要

作成年月:
令和2年6月
作成者・発表機関:
厚生労働省
概要:
パートタイム労働者の「公正な待遇の実現」を目指している「パートタイム労働法」について説明されています。「パートタイム労働法」は2020年4月から、「配慮義務」から「義務」に強化されていますので注意が必要となります。

パートタイム労働法の対象となる労働者は、「1週間の所定労働時間が同一の事業所に雇用される通常の労働者の1週間の所定労働時間に比べて短い労働者」とされ、「パートタイマー」、「アルバイト」、「嘱託」、「契約社員」、「臨時社員」、「準社員」などの名称にかかわらず「パートタイム労働者」としてパートタイム労働法の対象となります。

また、「同一労働同一賃金ガイドライン」についての説明のほか、パートタイム労働法、パートタイム・有期雇用労働法に関する問い合わせ先も記載されています。
出所URL:
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000061842.html

資料をダウンロード