カスタマーハラスメント対策企業マニュアル

作成年月:
令和4年2月
作成者・発表機関:
厚生労働省
概要:
厚生労働省作成の企業が取り組むべきカスタマーハラスメント対策のマニュアルとなります。
カスタマーハラスメント(※)による、従業員への影響(健康不良・現場対応への恐怖など)や企業への影響(時間の浪費、人員確保、教育コストなど)、他の顧客等への影響が増加傾向にあります。
企業として基本的な対策の枠組み等を構築するための、事前準備、実際起こった際の対応例などが掲載されております。
詳しくはこちらの資料をご確認ください。
※カスタマーハラスメント とは
 顧客や取引先からの暴力や悪質なクレーム等の著しい迷惑行為のことです。
出所URL:
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/seisaku06/index.html

資料をダウンロード