不合理な待遇差解消のための点検・検討マニュアル~パートタイム・有期雇用労働法への対応~業界共通編

作成年月:
令和3年9月
作成者・発表機関:
厚生労働省
概要:
企業が同一労働同一賃金(※)の円滑な取組みを進めることができるように、厚生労働省がまとめたマニュアル(業界共通編)となります。
※同一労働同一賃金とは
同一労働同一賃金の導入は、同一企業・団体におけるいわゆる正規雇用労働者(無期雇用フルタイム労働者) と非正規雇用労働者(有期雇用労働者、パートタイム労働者、派遣労働者)との間の不合理な待遇差の解消を目指すものです。
詳しくはこちらの資料をご確認ください。
出所URL:
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03984.html

資料をダウンロード