現役産業医が答える!「会社の健康管理やメンタルヘルスへの対応・疑問解決・対談セミナー」

概要

「鬱になったので出勤できない」と訴える社員どうしたら良い?
 長時間労働の規制強化やパワハラ防止法の成立など、会社の責任は年々重くなって来ています。社員が体調不良を訴えたとき助けになるのが「産業医」です。このウェビナーではエフピオコンサルトと産業医との対談形式でお届けします!
 産業医活動をメインに活躍している川島医師を講師に迎え、会社の健康管理やメンタルヘルスへの注意点や上手な産業医とのつきあい方を解説します。

講演内容

1.会社の健康管理の急所!

○主治医と産業医は何が違うの?
○産業医は何をするお医者さん?
○そろそろわが社も50人超え、何をしないといけないの?
○衛生委員会が形ばかりになってしまっている、効果的に実施するためには?

2.不調者が出た場合の対応とは?
○「うつで休職したい」産業医面談とは?
○長時間労働での面接指導とは実際何をするの?
○主治医の判断と産業医の判断が異なった場合

講師プロフィール

川島 悠
産業医

【講師略歴】
 病院実習で魅せられたがんに対する放射線治療を専攻しようと千葉大学医学部付属病院で研修を開始したが、腰痛が悪化して勤務を継続できず離職。仕事を辞めざる得ないほどの身体の不調を経験したことから、同じように辛い想いを抱えて仕事している方々の力になろうと考え、産業医として企業の健康経営と労働者の健康管理をサポートするべく研鑽中。

津田 千尋
社会保険労務士法人エフピオ
コンサルタント
【講師略歴】
昭和54年千葉県生まれ
平成9年千葉県立千葉高校を卒業
平成14年東京農工大学工学部生命工学科を卒業
平成27年浅山事務所(現Fpeo)に入所。
労務相談、ハラスメント相談、就業規則の相談などを行いながら、日々奮闘中。

形 式

ウェビナー(ZOOM配信)

受 講 料

1名様につき5,000円(消費税別途) ※顧問先様は無料です。

電 話

043-306-5082

日 程

令和3年3月2日(火)

開始時刻

13:30〜15:00(受付開始13:00〜)

主  催

社会保険労務士法人エフピオ
千葉市中央区中央2-9-8千葉広小路ビル4F

申込方法

下記WEBフォームよりお申し込みください。
※同業者の方はお断りしております。

※本セミナーの受付は終了いたしました。

セミナー案内ダウンロード

資料をダウンロード