緊急開催!コロナで多発!労務トラブル予防対策セミナー

コロナワクチンの接種が進んでいますが、未だにコロナウイルスを原因とする労務トラブルが減りません。
今までの労務管理手法が通用しないような事例が次々と発生し、社長や人事労務担当者を悩ましています。
 本セミナーでは労務に強い弁護士・社労士による、現場で使える労務の知識をお伝えします!

講演内容

① 従業員の陽性者が確認された場合(傷病手当金/労災申請)
② 従業員の家族の陽性が判明した場合
③ コロナが怖いから出社拒否/運転拒否/出張拒否/接客拒否/通勤方法変更
④ 旅行に行くことを禁止したい/旅行から帰ってきた後の対処法
⑤ 雇用契約書上のシフトと実際のシフトの問題
⑥ ワクチン接種に必要な時間は有給?無給? ⑦ワクチン接種拒否、強制できるのか?

講師プロフィール

村岡 つばさ
よつば総合法律事務所
弁護士
【講師略歴】
埼玉県戸田市にて出生
私立鎌倉学園中学校/ 高等学校卒業
早稲田大学法学部卒業 慶應義塾大学法科大学院卒業
司法試験合格後よつば総合法律事務所へ入所。
企業法務を積極的に取り組み、特に労務分野に明るく、
千葉県社労士会で講演活動を行うなど精力的に活躍中。


石川 宗一郎
社会保険労務士法人エフピオ
社会保険労務士
【講師略歴】
昭和59 年生まれ、千葉県出身。東邦大学卒業。大学卒業後、インターネット業界で友人と起業。その後、浅山事務所(現エフピオ)へ入所。社労士業の面白さにどっぷりハマる。日々起こる人事や労務に関する相談対応、就業規則や賃金制度の策定、買収前調査(労務デューディリジェンス)などを担当。

形 式

WEB会議 ZOOM

受 講 料

無料

日 程

2021年10月28日(木)

開始時刻

14:00~15:00

主  催

社会保険労務士法人エフピオ
電話番号 043-306-5082