】成長

おはようございます。
昨日車に乗り込んだ際、まだ自分の足が乗り切れていないにも関わらず、
思いっきりドアを閉めました。エフピオのⅯです。
自分で自分にびっくり。頑丈な足に感謝です。

さて私事ですが、今月から7歳&4歳の子供と一緒に「走りの学校」というものに通っています。

そもそも、私たちって走る基礎について学んだことがないものですよね。
算数であれば1+1から、習字であれば筆の持ち方から、水泳を始めるときは水に浮くことから学ぶもの。
しかし、走ることについては基礎を学ばずに幼稚園の頃から競争を始めていた気がします。

この学校では『走りの速さや運動神経は才能ではない。理に適った動作で神経の伝達をすることにより磨くもの。』と考え、走りの基礎テクニックや理論を子供達にわかりやすく教えてくれるのです。

今回は初回のレッスンで、たった2時間程だったのですが、見るからに走りのフォームが変わり、
長男においては50メートル走のタイムが0.3秒も縮まりました。

2年生で、8.5秒。結構速くないでしょうか?
ちなみに、私は30うん歳で0.1秒縮まりました。
誤差とは言わせません♪お陰様で太ももの筋肉が悲鳴をあげています♪(あれ?だから車に挟んだのかな?)

そんなこんなな今日この頃ですが、成長出来ることを喜び楽しみながら残り数回のレッスンも頑張ってみたいと思います。

お問い合わせは、下記よりお願いいたします。

弊社の記事の無断転載を禁じます。なお、記事内容は掲載日施行の法律・情報に基づいております。本ウェブサイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。社会保険労務士法人エフピオ/株式会社エフピオは本ウェブサイトの利用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。