】~民法改正と「保証」のお話~<よつば総合法律事務所 弁護士 村岡 つばさ>

<自己紹介>

よつば総合法律事務所(千葉事務所)の、弁護士の村岡と申します。

会社側の労働事件を中心に、企業法務全般に注力している弁護士です。

この度、エフピオさんのお客様向けに、毎月、法律コラムをお送りさせていただくこととなりました。

「1分で分かる!」がテーマですので、1分間お付き合いいただけますと幸いです。

なお、エフピオさんのお客様は、初回のご相談は無料でご対応いたしますので、お困りの際は、村岡までお気軽にご相談ください。

<法律コラム-民法改正と「保証」のお話->

昨年4月1日より、民法(債権法)が改正となりました。

民法改正により、時効のルールなども大きく変わることとなりましたが、実務上重要なのが、「保証」に関する改正です。

従業員を雇用する際に身元保証人を設定する場合や、不動産を貸す・借りる際に保証人を設定する場合など、一定の範囲の債務を包括的に保証するような保証契約を、民法では「根保証契約」と呼びます。

民法改正により、個人を保証人として、このような根保証契約を締結する際は、金額の上限(極度額)を定めなければ、保証契約自体が無効となる(=保証人に請求できない)こととなりました。

これまでは、このような上限額を明記する必要はありませんでしたが、今後は、「●円を上限として」といった文言を必ず入れる必要があり、契約書等の見直しが必要となります。

なお、極度額が高すぎると、保証人の受け手を見つけるのが困難となるため、「極度額をいくらにするか」というのは、中々難しい問題です。

<セミナーのご案内(オンライン・無料セミナーです)>

法改正に対応!-契約書総ざらいセミナー

令和3年5月21日(金)16時30分~17時30分

講師:村岡つばさ,渡邉優(いずれも弁護士)

法改正により対応が必要な契約書を総ざらいしていくセミナーです。

お問い合わせ

よつば総合法律事務所千葉事務所 弁護士 村岡つばさ
TEL:043-306-1110(エフピオの法律コラムを見た、とお伝えください)
〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見1丁目14番地13号
千葉大栄ビル7階(※柏にも事務所がございます。)

村岡 つばさ
よつば総合法律事務所
弁護士
【略歴】
埼玉県戸田市にて出生
私立鎌倉学園中学校/ 高等学校卒業
早稲田大学法学部卒業 慶應義塾大学法科大学院卒業
司法試験合格後よつば総合法律事務所へ入所。
企業法務を積極的に取り組み、特に労務分野に明るく、
千葉県社労士会で講演活動を行うなど精力的に活躍中。

お問い合わせは、下記よりお願いいたします。

弊社の記事の無断転載を禁じます。なお、記事内容は掲載日施行の法律・情報に基づいております。本ウェブサイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。社会保険労務士法人エフピオ/株式会社エフピオは本ウェブサイトの利用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。

タグ:
身元保証人 ,